結婚式の思い出を形に残したい

婚活して本当に良かったです。

結婚式の思い出を形に残したい

結婚式、ウエディングの披露宴は華やかなものです。

30代だからこそということもなく、

どの年代の夫婦にとっても大切な思い出となります。

その思い出はいつまでも形に残したいものです。


ウエディングの思い出を記録に残すものとして、

定番なところでは写真を収めたフォトアルバムがあります。

特に新婦のドレスをはじめとした華やかな衣装姿は、

一生のうちに何度も着るものではないので、

しっかりと撮影しておきたいものです。

友人や同僚といった30代ならではの広い人脈を活かして、

たくさん写真を撮ってもらいましょう。


そしてビデオもウエディングの定番中の定番ですね。

これは式場のスタッフが撮影して下さるオプションもありますよね。

写真では伝わらない会場の雰囲気。

30代ならではの落ち着いた二人の仕草。

その全てを余すことなく映像として残しましょう。

将来、子供に見せるのも今から楽しみですね。


そしてウエディングを華やかに彩る花。

ブーケアレンジメントにも凝っておきたいところです。

アートフラワーでも造花であれば、

保管に気を使うことで大変長持ちします。

毎日の生活空間の目の届くところに飾っておくことで、

30代を過ぎても、いつまでも、

あの時の気持ちを持ち続けて二人で歩んでいくことができますね。