両親へのご挨拶

婚活して本当に良かったです。

両親へのご挨拶

30代だからこそ、素敵なウエディングのスタートで

そつなく行いたいのが「ご両親へのご挨拶」です。

あなたの第一印象がよければ、その後の結婚生活も安心される事でしょう。

まず事前にご両親へ都合を確認して、経緯を話しておきましょう。

訪問時の服装は、清潔感や清楚感のある

スーツやジャケット、ワンピース等が良いでしょう。

訪問の際は、手土産も準備したいものです。

まずはご両親に時間を設けて頂いた事へのお礼を伝えると良いでしょう。

しばらく世間話などで場が和んだころに、結婚の承諾をもらうべく切り出しましょう。

また、30代ですから、ウエディングを意識する以前から、

お互いの家を行き来してる間柄だったとしても、

結婚の承諾をもらう挨拶の際はビシッとキメたいものです。

両家ご両親の承諾が出たら、会社の上司へもなるべく早めに報告しましょう。

個人的な話ですので業務中ではなく、

休憩中や就業時間外にお伝えするのが良いでしょう。


もし上司にウエディングでのスピーチをお願いするのであれば、

できるだけ早くに伝えるのがマナーです。

期間としては、3~6ヶ月前には依頼した方が良いでしょう。

ましてや30代ですと、慣れ親しんだ同僚もたくさんいらっしゃる事でしょう。

結婚報告は、ご自身だけでなく周囲の方々へも幸せをお裾分けする素敵な挨拶です。